Ripple (リップル)の特徴は

MENU

Ripple (リップル)のわかりやすい特徴は

Ripple(リップル)は今話題の仮想通貨の一つでリップル社という会社が発行している仮想通貨で通貨単位はXRPであらわされます。

 

2017年現在、仮想通貨は800種類以上ありますがその中で時価総額が1兆円で3位というメジャーな会社です。

 

Rippleの特徴は送金は4秒で完了することが出来るということ。毎秒1000件もの取引を処理できるということです。
そして取引コストの安さも上げられます。

 

Rippleは送金というカテゴリーにおいてかなり魅力的な仮想通貨なのです。
仮想通貨は需要と供給のバランスによって決まってきます。

 

現在価格は時価総額を流通量で割ることで求めることが出来ます。
Rippleはリップル社が自信が大量のRippleを保持しているので価格調整が出来ます。

☆ リップル リアルチャート ( XRP/ BTC)